2004年09月29日

今日のCD:THE MIDDLE WAY / BRAHMAN

BRAHMANブラフマンの三年ぶりの3rdアルバム。
出るという噂を聞いて約半年。
待っていたと言えば待っていたが、聞くのが怖かった。
もし駄作だったらどうしよう。
今までの楽曲があまりにも完成度が高く、その曲達で3年間も引っ張ってきたのだから、むしろ引っ張ってこれたのだし、
このバンドはそういうものだと思っていた分、ここで新曲がどっと12曲もなだれ込んでくることに心の準備が整っていなかった。
ライブで何回か聞いたときも、今までと違う感じは大いに感じ取れていた。
その違いが歓迎すべきものか否かの判断はついていなかった。

第一印象は、混沌。
なんだか分からない、どうなってしまっているのか分からないまま、
激流になったり、急に凪いだり。
一周目はなんだか分からないまま、何かを掴もうと聞くのだけれど、落ち着く暇を与えずどんどん次の展開になってしまう。

二周目に入って初めて少しずつほぐれて見えてくる。
前作のFORLORN HOPEはじっとりと暗いイメージだったけれど、
今作はカラッとした乾いた感じ。
それは録音の音質による違いなのかもしれないけれど、やはり何か違う。
しかもかなりコアな感じだ。
決してサラッとは展開していかない、きれいには流れていかない。
聴きやすいアルバムではない。
どこか引っ掛かる感じが全体を包んでいる。

今三周目の途中だけれど、
聞くたびに印象が代わる。
なので善し悪しの判断ができない。
またしっくりと来たときになんか書きます。



posted by AT$U-SHIT at 01:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Music Disc Review | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

今日のラーメン:山頭火

今日は山頭火上野店に行きました。

オーダーは、チャーシュー味噌。
チャーシューが6枚ぐらい入ってました。
前回一ヶ月前ぐらいに言ったときに、チャ−シューがうまい!、と感じたので今日は迷わずオーダー。

しっかりと脂身の入ったバラ肉のチャーシュー、二三枚は喜んで味わえるのだが、四枚目ぐらいから若干重たくなってくる。
しかも今日は味のどっしりとした味噌。
終盤は結構厳しかった。

しかし、そこはさすが山頭火。
スープは豚骨でありながら、すっきりとした感じで、魚系の出汁も臭くなく、絶妙にすっきり感に貢献している。

スープをしっかり味わうならばやはり塩だが、味噌もよかった。
醤油が一番どっちつかずな感じだと思います。
posted by AT$U-SHIT at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

始まりました。

今流行のブログはじめました。

自分の中で今一番アツイ、音楽とご飯のことを書こうかと。
もちろん他のことも書くと思うけど、
基本はEat & Musicでいきます。
手(チョキ)
posted by AT$U-SHIT at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。