2006年03月25日

公園とハードコアパンク:BREAKfAST in COSMIC ROCK JAM

 「TOKION magazine」presents 「COSMIC ROCK JAM」
というイベントにブレックファストが出るというので、
代々木公園まで行って来た。

このイベントのトリを務めるブレックファストだけを目当てに行ったので他のバンドとかDJとかがどんな雰囲気だったかは分からないが、
観客や森本氏の「アウェーかと思った」というコメントから、まあオサレな感じのイベントだったようだ。

何となくセッティングを終えたブレックファストは、いつも通りに「世界を変えるぜ」の言葉とともにライブを始めた。
PA機材が開場の大きさに全く対応していなくて、ちょっと後ろじゃもはやシンバルのシャーンという音しかきこえない。 なんとか前の方にいってやっとこさ何を演奏しているか分かる程度。

しかし、アウトドアとハードコアパンクは意外と合うもので、何とも言えない心地よさがあった。 昼から続く公園でのイベントで観衆のほとんどが手にアルコホールをもってほろ酔い気分で、アゲアゲ状態のモッシュピットを構成している。 中にはブレックファストの文字の入ったものを着ている人もいたけれど、大半は彼らを知らない人々のようだった。 それでもアツイ演奏とステージングを受けて、非常に盛り上がっていた。ハードコアとは元来バイオレンスなものであるらしいけれど、 その光景は所謂ピースフルな光景だった。

そんな観衆の反応を受けてか、いつもは演奏後森本氏のトークで撤収となる彼らが、アンコールに応えて、終わって、 さらにベースが壊れて誰かから借りてまでさらに3曲(たぶん)もやっていた。
良い音楽が人の身体を動かし、演者と観衆のコミュニケーションが成立する瞬間は、音楽を聴いていてとても満足し、 その音楽に出会えてうれしく思う瞬間だ。

 


 

無事大学を卒業しました。
名残惜しいけれど、またいつでも帰ってこられる雰囲気が小学校や高校よりも属していたコミュニティーにあるので、 あまり寂しさを感じませんでした。
良い音楽と出会い、対峙できた大学時代とその機会を提供してくれた仲間達に感謝します。



posted by AT$U-SHIT at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Music Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。