2005年08月07日

8月10日は矢場とんの日

愛知に行って来ました。
万博です。
まあ、万博はこんなもんだろうというのと、
結局全体の3分の1も回れなかったと言うことで、
感想を述べるまでもないという、結論です。

そんなことより、
名古屋名物の食べ物がうまかった。
完全になめてました。
みそかつ、みそ煮込み、コーチン、手羽先。
できる限り食べてみたけれど、
どれも当たりだった。

とくに、みそかつ。
かつはソース、と邪道だと思って敬遠していたけど、
かなりうまかった。
別の料理だね、完全に。

名物料理を求めて名古屋栄をさまよい、
K室くんおすすめのみそかつ屋を目指した先は
結局みそ煮込みの名店で、
K室くんは汚名返上とばかりに、恥を忍んでコンビニの店員さんに
「名古屋で一番おいしいみそかつ屋はどこですか?」
と聞き、たどり着いたのが
矢場町交差点の矢場とんでした。

どんなガイドブックににも載っているような有名店
ということを後から知りました。
そういうお店はだいたいおいしくないと相場は決まっているものですが、
ここは違った。
普段はビルの外に行列ができるほど(K室父情報)、地元の人にも認められる名店だそうです。
しかも、HPによるとみそかつ発祥の店らしい。

せっかく来たのだからと、一番豪華な
鉄板とんかつを注文。
「ソースが飛び散りますから」とナプキンを手渡され、
服の前でガードするように言われ、言われるがままの状態でスタンバイ。
3分ぐらいであっという間に出てきてびっくりしました。
鉄板の上にのったキャベツととんかつ。
かなり異様な光景です。
そこにみそだれを丁寧に店員さんがかけてくれました。
ジューっという威勢のいい音をたてて、ナプキンに跳ね返るたれ。
八丁みその香ばしい匂いがなんともいえません。
かつ自体もおいしく、やわらかい。
けっこうなボリュームがあったけれど、
黙々とすぐに食べてしまいました。
かつはけっこう重たい料理だけれど、
みそだれがさっぱりしていて、するすると食べられてしまいます。

8月10日は矢場とんの日、
と言うことで、オリジナルグッズがもらえるキャンペーンがあるみたい。
銀座店に行ってしまおうか…


posted by AT$U-SHIT at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

至高のホットケーキ

これ以上のホットケーキに出会うことはないでしょう。

神田にある老舗果物店、万惣のホットケーキ。

果物店が出すフルーツパーラーとなれば、パフェに目が行きがちだが、
この店に行ったならばまずホットケーキ。
外はかりっと、中はふわっとした最高のホットケーキが味わえます。
バターの塩味とメイプルシロップの甘さが、絶妙。

ライバル果物店、千疋屋の社長にして
「あそこは、値が張ってもいいものしか出さない」
と言わしめたこだわりのお店。
ホットケーキを頂点に、全てのメニューに隙がない。

2回目にはフルーツの生クリーム和えが添えられたフルーツホットケーキをどうぞ。
お腹がすいているときはオムライスがおすすめです。
日曜日定休が残念。
posted by AT$U-SHIT at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

つけ麺@明日があるさ(武蔵境)

やはりあの量は太っ腹としか言いようがない。

武蔵境駅北口からスキップ通りを通り抜け、信号(右手にセブンイレブン)を一本渡ってさらに100mほどいった左手にある。

中太麺300gのつけ麺。
スープは豚骨ベースに鰹などの和風だし。(つけ麺のみ、らしい)
つるつるの麺にあっさり和風のスープが良く合う。
感動的なうまさ、ではないが文句なくうまいラーメンだ。

お腹がすいたときはココが真っ先に頭に浮かぶ。
しかも学生は替え玉無料じゃないか。
今度はお腹をすかせて、替え玉に挑戦します。

夕方からの営業なので注意。
posted by AT$U-SHIT at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

GABAN:HANDMADE CURRY 家で作るおいしいカレー 

最近スーパーでもスパイスなどにこったカレールーを買うことができる。
その中でもおすすめなのがこれ。

GABANというスパイス会社の出しているカレールー。
050323_2348~001.jpg
中にはスパイスミックス、カレーパウダー、チャツネ、ベイリーブス(月桂樹)、乾燥タマネギ、唐辛子が入っている。
作り方も少し複雑。
始めに乾燥タマネギ(米粒大に刻んである)を水で戻しながらきつね色になるまで炒める。
一方、鍋にはコンソメ、スパイス、ベイリーフを入れてベースを作る。
そこに炒めた肉、野菜を入れ煮込む。
最後にカレーパウダー、チャツネ、ソース、ケチャップなどを入れて味を調える。

付属品以外にコンソメやソースなどを自分の好みの分量で入れる。
そこで好みの味にできる。
また、唐辛子で辛さの調節もできる。

味は、やはりハ○スやエス○ーとかのものとは違い、奥行きがある。
スーパーで買えるカレールーは様々試したが、このルーにかなうものは今のところないと思う。
値段も高めで、4人前(実際は5皿分ぐらいある)で500円ぐらい。

今回は人形町今半の100g280円の牛肉で作ったので、肉にも味があって、とってもおいしかった手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
posted by AT$U-SHIT at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

汐留らーめん

日テレの企画で誕生したラーメン店。

はっきり言って、いまいちです。
わざわざ食べに行くほどじゃありません。
汐留に遊びに行って、何を食べるか決まらないときに、
話題の種程度に行く、そんな店です。

鶏ガラと魚介系のスープ。
豚骨もも入ってるらしいけどほとんど気付きません。
普通の醤油ラーメンといった感じ。
魚介が入ってる分、そば屋風かも。
麺はストレートの中太。
なんか粉っぽいかんじがした。

平日なのに、
カレッタ汐留の都路里/辻利が大行列の一方、
閑散とした汐留らーめん。
入る前の嫌な予感が当たりました。

ホームページはココ
posted by AT$U-SHIT at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

安くておいしい肉

いくつかの牛丼屋で牛丼が復活していますが、
まだまだ昔のように、うまい安い早いのようにはいきませんなぁ。

今日の夕餉はささやかな贅沢、すき焼きだったのですが、
やはり牛肉が命です。
かといっても、100g何千円もする肉を300gも食らう訳にはいきませんから、
100g300円程度のものにせざるを得ない。

しかし、スーパーでそんな国産牛の切り落としを買ってはいけません。
味だってたかが知れてます。
そもそも国産牛とは品種的には海外物、それを単に国内で飼育してるにすぎません。
つまりアメリカ産やオージーと大差ないと言うことです。

では、おいしい和牛(純国産品種)を安く食べるにはどうすればいいか。
お教えしましょう。
ちょっと頑張って、人形町今半肉の万世、浅草の松喜などに行って、徳用肉と称される300円から500円ぐらいの肉が値段の割にうまい。
スーパーの和牛シールの張ってあるパック肉と値段は変わらないのに断然うまい。
これらの徳用肉は、普通の高級和牛肉をカットする際にでた余りを用いてあるので、
1000円ぐらいの肉と同じなのにお得になっている。

知っている人だけのお得なお肉なのです。
posted by AT$U-SHIT at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

今日のラーメン:宝そば

もう何度食べたことか。
東小金井駅南口徒歩0分の宝華の定番メニューです。

油そばは数多くあれど、ここまでくどくなく、味のある油そばはなかなかない。

今日も初めて来たと思われるお客さんが店員さんに、「宝そばってどんなの?」って質問していて、そうしたら店員さんが後ろに並んでいる僕たちに、「この常連さんに聞いて」と言われ、あたふたしながら「これ食べとけば間違いないっすよ」と答えました。

常連だとバレていたらしい。
何度食べても、また食べたくなる味なんです。
カイワレ大根とネギがさっぱり感を出していていい。
塩味のチャーシューが味を引き締めている。
中太のストレート麺が絶妙にタレを絡めてとてもいい。
少し食べてから、ラー油をかけてごま油風味を足すのがおすすめの食べ方です。

セットの半チャーハンも忘れずに。
幸せになれる最強セットです。
posted by AT$U-SHIT at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

今日のラーメン:山頭火

今日は山頭火上野店に行きました。

オーダーは、チャーシュー味噌。
チャーシューが6枚ぐらい入ってました。
前回一ヶ月前ぐらいに言ったときに、チャ−シューがうまい!、と感じたので今日は迷わずオーダー。

しっかりと脂身の入ったバラ肉のチャーシュー、二三枚は喜んで味わえるのだが、四枚目ぐらいから若干重たくなってくる。
しかも今日は味のどっしりとした味噌。
終盤は結構厳しかった。

しかし、そこはさすが山頭火。
スープは豚骨でありながら、すっきりとした感じで、魚系の出汁も臭くなく、絶妙にすっきり感に貢献している。

スープをしっかり味わうならばやはり塩だが、味噌もよかった。
醤油が一番どっちつかずな感じだと思います。
posted by AT$U-SHIT at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。